スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

料理について

天然物のパンダは、わりと茶色く薄汚れている。
pandabrown.jpg

私は19の時に家を出てますが、料理に関してはもう、
ずーっと、ずーーーーーっと長い間もう嫌いでめんどくさで。
でも外食するお金もないんで、ご飯にタバスコをかけました丼、
とか青空市でバケツ単位で売ってる激安にんじんや玉ねぎ等を使い
異様な量のカレーを仕込み、1週間食べ続ける。とか、
同じく市場で「ほとんど腐ってますよねこれ」なチーズをさらに値切ってゲット、
など。割とバツゲームな感じでなんとかやり過ごしてました。
あ、これでも死んだりしなかったのは、飲食店で働いてる事が多かったから。
★まかない★があったから。

しかぁし。人は変われば変わるモノ。
もちろん「めんどくさ」体質は変わってないので
そーも凝った事はしませんが、お父ちゃんの弁当は毎日作るし、
お惣菜はほとんど買わんし、圧力鍋やホームベーカリーやオーブンや、
いろいろグッズでわりと楽しくクッキング。
やってみると結構いいよね料理。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ふむふむ。


で、肝心な「天然大熊猫の調理法」は?

手がこんだ

料理ほど茶色い。
とかに繋がらないのか。
とみこママはね。
結婚して出産して先生になって変わったわさ。
保存食に手を出してみ。
あれはまる。
めちゃ便利だし。

金魚主さま

パンダのことを「大きい熊だが猫っぽい」と表現した中国人は、
上手い事言うな!と思った。まんまそうだよねー。
笹しか食べないし、草っぽい青臭い味がするのかなパンダ肉。
フンはまさに真緑色だったよ!

焼酎力さま

変わったよね~わたし。
更にいうと、ロンドンにいた頃はそれまでの抑圧から
ボボーンと解放されまくって、けっこうキテた。みたい。
みんな私のこと○ガイと思ってたみたい。
そんなことないのにねー!!! !
プロフィール

とみー

Author:とみー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。