スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

か、かわいい…

今年のうちのカレンダーはペンギン写真集です。
ペンギンのかわいさは異常。
子どもの顔は白くてくるっと丸い。
「この尻の青い若造が」→「この顔の白い若造が」になるんでしょうね。

でなんか寄り添って固まってひっついてるよね集団で。
上に書いた3つの言葉は全部ほぼ同じ意味だね。
なんども繰り返すことだね。

でペンギンは自分が「かわいい」とは微塵も思ってないでしょう。
なのにこの表情はどうだ。
こーいう「あざとさ」のないかわいらしさは貴重だね。
人間なら1歳ぐらいまでかなあ。
それ以上になると、わりと学んでかわいさを演出しだすからなあ。
意識的にも無意識的にも。

そーいえば、赤んぼの泣き声は「お母さんにとってもっとも不快な」
音域なんだそうな。
絶対気づかせてミルクなりなんなりもらわないと死ぬからね。
なんかすごいシステムだ。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

小さな犬は

「小犬」ですよね?
小さな猫は「子猫」ですよね?
だからと言って小さなペンギンを「小鳥」と呼んで良いのか。
迷うところです。

ムツゴロウ一族でもあるとみ子ママに聞いても良いのですが、
ここはやはり「できるかな」のナレーターの人に聞くのが一番良いのかな、と。

ノッポさんもゴンタ君も寡黙だから、、、。

そうなんですよ

キンサマ。
ニワトリの子はひよこなんですよ。
これがむずかしい。 で、象の子は小僧じゃないし、虎のこどもは虎の子?
もはや文学ですな。 ってなんの話だっけ?
あ、そうそう。
二才になりたてと三才近い二才の違いはすごい(えみりかのん)
どちらがどうではなく、とにかく違うよね。

金魚主さま

ペンギン小鳥…たしかに。

私が一番「解せぬ」のは魚。
いわゆる出世魚。
ツバス→ハマチ→メジロ→ブリ。
てそれぞれスーパーでパックに名前付いて売ってるじゃん。
でもそれみんな同じですから!!
ていうのが納得いかないね。

焼酎力さま

2歳代の1年は40代の4年。
けっこう、いやかなり違うよねー、個人差はあれども。
それでも同性の2人ならやりやすいよね、
おそらく。

えぇーそうなん

赤ちゃんの泣き声ってそうだったんですか!
知らなかった…

そんな音域の目覚まし時計があったら
すぐに起きるのかもしれないですね…
でもストレスたまりそ。

焼鳥居酒屋さま

…目覚まし時計を虐待しそうだわそれは。

しかし自分の中から「人」が出てくるというのは、不思議な気持ちがしました。

ノッポって…

呼んだ?
ごめんねキンさま、時間差でノッポに反応して…(汗)

今日もさ、教室でカンちゃんの弟1歳がハイハイしておいらによじ登って来るのよ。たまらんよ。
孫欲しいーっ(笑)。

華丸さま

「カンちゃんの弟1歳」て、一瞬「え!?」て思ったよ^^;

えらい時間差での返し、さすがアメリカは遠いね。
ジョン万次郎~ッ!!
(いや、意味はない)
プロフィール

とみー

Author:とみー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。