スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笠松けいば

kasamatu.jpg

kasamatu2.jpg

行ってきました。
夫は馬ですが、わたしは馬はお遊び程度、
で狙いはノスタルジィです。
娘は抵抗しましたが、置いてくと後の予定的に
めんどうくさいので
なだめたり、すかしたり、恫喝したりして
連れて行きました。

そもそも競馬場はお子様歓迎で、
遊具があったりお菓子がもらえたりと優遇されます。
だから昔は喜んでたんですがねえ。
どうも成長したようです。

笠松けいばの歴史は古く、戦前のようすが写真で展示されていました。
もう超にぎわいで、活気に満ちあふれ楽しそう。
しかしそんなことも今は昔、すっかり斜陽となりまして
現在では大変なノスタルジィ物件となっています。
ここだけで映画作れそうです。
食堂の具合もいい!中華そばがピッタリきます。
串カツ・おでん・当然ビールもございます。

皆様も行楽にぜひどうぞ。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

笠松の道路は

馬優先。

ノスタルジックな雰囲気の所為か、
東エツ様は「日活の無国籍シリーズ」の登場人物にみえます^^

競馬場、10年以上前に1度行ったのみ。
写真撮りに行くには楽しいところっぽい◎

かさまつ!

アンカツ~
を育て
オグリキャップを生んだ競馬場。
かさまつ~!
オグリには有馬記念で稼がせてもらったよ。
芦毛の牡馬にしびれたなぁ。

近くに大丸のオヤジの弟がやってるラーメン屋あるよね。

かさまつ行くたびによったもんだ。

そいや旦那とは何回かどんこの競馬場行ったね。

懐かしいや。

金魚主さま

日活でこういう人、出てた気がするね確かに。
名前はテツとかサブとか何故かジョージだね。

笠松は、写真が撮れる人にぜひ撮っておいて欲しい場所。
たぶんもう長くないしね…。

焼酎力ださま

どんこ行ってたらしーね、
話は聞いてるぜ。
オグリキャップの像もなんとなく寂しそうな、
人もまばらの笠松でした。

大丸弟の店、あの辺なんだね!
行ったことないなあ。
兄の店はわりと最近行ったんだけど、
「あ~今から支度するから2時間ぐらいかかる。
よそいってよそ」
と追い払われた(笑)時間は午前2時(笑)
他にもぞくぞくと来てたけど、
みんな「よそいってよそ」とシッシされてた。
相変わらず、クレイジーだろお?
プロフィール

とみー

Author:とみー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。