スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

in 台南(台湾)その2

で町へ出よう編。

パッと見、日本ぽい
tainanstreet.jpg

けどよく見ると違う
tainanstreet2.jpg

あ~こりゃ日本じゃないわ。
tainanstreet3.jpg

あっ、あった!(注:ポーズの人は私ではありません)
tainanartkankou2.jpg

なるほど、実際はこういう感じなんだね。
tainanart3.jpg

へぇ~
tainanart.jpg

どちら様ですか?
cloudbaby.jpg

こういう者です。
cloudbaby2.jpg

てなもんや三度笠てなわけで、台南の町。の一部。
これがですね、日差しがすごい強くて。1月なのにね、超南国。
日本からブーツ履いてったんだけど無理!暑い。
で急きょ、やっすい感じに靴が文字通りてんこ盛りになってる市場で
サンダル購入300円。もち裸足、かき氷がうまいぜ!

長袖?無理!で、部屋着用にと一枚だけ持ってった半袖毎日エブリデイ大活躍。
それが出来たのも、お宿に洗濯機があって毎日洗えたから。ほっ。

青い絵の近辺には小さいギャラリーがたくさんあり、
ちょっとしたアート村な風情でござった。
にしても、この壊れ過ぎな家は何があったんだろう…。
(他にもこんな家がいくつかあったの周辺に)

つづく。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

なにがどう当り前田のクラッカーなのかはわかりませんが、
なるほど、こーゆー感じだったのか◎

・・・ごめんね、コレ、有名なナニカなの?

金魚主さま

だよねえ、説明いるよねえ。
と思ってググったら…知らなかった事実もハッケン!

あの建物(群)は「台南の道路拡幅によって削られた築100年の建物」だったのかあ~。

ん?説明になっとらん。
くわしくは下記を…↓

http://aichitriennale.jp/news_data/2013/04/002287.html

(めんどうな場合に備えて短いバージョン)
あいちトリエンナーレの時に、伏見の地下街で立体に見えるような青い絵を描いた人の、出身地台南におけるアート作品。だす。


No title

やっと、復活!
イイね…ここ。 トリエンナーレの青の道みたいw

食べ物はどうだった?

makikoさま

食べ物は…ほとんどが美味し~!
とくに五香粉の風味が効いた肉のっけ丼が、
わたし的に大ヒットで、帰宅後に再現してみたよ!
結構上手にできたと自画自賛♪
(ま、豚角煮に五香粉足しただけなんだけど)
プロフィール

とみー

Author:とみー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。