スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素晴らしき家電の世界

img_i011.gif

買ってよかった~!感涙家電ランキング。

ダラダラダーン!

1位:ルンバ
2位:ホームベーカリー

これ我が家の2大巨頭。
レビューなら5つ星つけちゃうね。

ルンバはね、まあ基本留守の間にお掃除してくれるロボなんだけど、
あえて目の前でやらせて「やっとるな。がんばれよ」
と見守るのも楽しいものです。

ホームベーカリーはね、これまたメンドー臭いパン作りを
ウィンウィン…ウィンウィン…とか言いながら律儀にこなし、
めっちゃめちゃウマげな匂いをふりまきつつ焼き上げまでしてくれるんだよねー。

あ~大好きいつまでも元気でいてね。


スポンサーサイト

人間は大きく分けると猫派と犬派になりますよね。
ならんとしても、なるんですよね。
スペインでスモでナランハと言うとオレンジジュースが出てきますね。

今年の家のカレンダーは猫写真です。
最盛期には、実家に猫が5匹いました。
ローマにゃー帝国な感じです。
人間より猫が多くて政権をほぼ握っていました。

今日の朝、カーテンを開けたら成猫3匹とがっちり目が合いました。
にらみ合いの後、一匹また一匹と塀を越えていきました。

スコットランド、アイルランドだっけ??
猫による猫のための猫の王国があるらしいです言い伝えで。
おとぎ話には違いないけど本当にあるかも知れないです。
猫だけに。

シリーズ・漫画

第4回目(うそ適当)の今日は、松本零士の「男おいどん」です。
おいどんと言えばサルマタケ。そしてトリさん。あと下宿の大家、バーサン。
サエナイ主人公、大山昇太がくっそーとなって、でもおいどんは負けんのよ、みたいな。

マドンナが出てきて、しかし結局イケメンとくっついてたりして、
不細工で貧乏な自分には何ともできず、しかし志は高く人情は厚く。
まあ寅さんに通じるものありですな。

私は残念ながら女ですが、男に産まれていたら「おいどん」のように
不細工ながらカッコいい男として一生けんめい生きたかったと思うのです。

…サルマタケ食べながら。

量産体制

大須に現存する昔ながらの刃物屋さん

osuhamono.jpg

書かんとまったく書かんけど、
書きだすと書きまくる。それがブログ。

で、シリーズ・映画の第3回。(うそ適当)
キューブリックって言ったので「時計仕掛けのオレンジ」を。
あーどハマりしたこれ。原作も何度も、何度も読んだ。
映画は映画で、原作は原作で、どちらも独自の世界観を確立していてスゴイ…。
両方ともがオリジナルと思う。
印象深いシーンがありすぎて、全部好きとしか言えんな。

しかし一番衝撃だったのは、この映画本国イギリスでは20年ぐらい?
上映禁止くらってた事。
えー!!と思った。

でさ、原作をね、ぜひ原文で読んで★いんだなこれ。
文章はさほど難しくないから、でもアンソニー・バージェスのロシア語由来の造語(日本語版では訳しきれん)がほんと「山田くん、ざぶとん持ってきて!」に値するからさ、脳トレにぜひ。

と書いてて思い出したのが家畜人ヤプー。
そう、同じ味わいがあるんだよね世界観とか造語のざぶとんとか。
入り込んじゃって出てこれない読んでる間。
沼正三も荒唐無稽な物語なのにその裏にある博識のおかげで、
なんだかヘンなリアリティが出てるんだよねぇ。
変態だけど。




シャイニング(映画の)

なんか前どっかに書いたかなあ、まあ忘れたからもっかい書く。
キューブリックの映画が好きです。
で、最近、シャイニングを借りてきて久々見ました。

…やっぱいいわ~!!
ジャック・ニコルソンは「不気味な笑み選手権」世界大会で
17位までには入るね。うん。

あと好きなのは、ホテルの記憶が再現されたようなダンスパーティーのシーン。
1920年代?ぐらいの。エンディングにも流れるあの曲大好きで、
何度も聞いてしまう。サヴォイでストンプ…みたいな時代か。
なんかいろいろとツボの多い映画なんだ私的には。

そしてこれ、ぜひ原作読んで★い。
基本的な線は同じだけど、すごくね、違う面白さと深さがあるの。
そこんとこ4649。

80’S、主にミュージック(洋楽)

本文とは関係ありません大須演芸場内部

osuenjeijyounaibu.jpg

最近よく80年代の音楽を聞いています。
といってもダレのナニナニとかじゃなくて、ジャンルとしての80年代。
だからポッドキャストとかYouTubeの「80’Sまとめ」みたいなチャンネルで十分。

これがさあ、当時はぜんぜん聞いてなかった、
むしろ軽くバカにしていたような?ポップスなんかがいま楽しくて楽しくて♪
軽~くてポピポピしててワキワキしてるのがすごくいいわぁ。
これが「まるくなる」という事かなあ。
確実に年寄りぽいなとは思うけど言ってることが。

あっもしかして、本当はペポペポが好きなくせに斜に構えてカッコつけてたのかな私…。
とするとかっこわるいけど、若いということはかっこ悪いことでもあるもんね~
もちろんいい意味でね~

料理について

天然物のパンダは、わりと茶色く薄汚れている。
pandabrown.jpg

私は19の時に家を出てますが、料理に関してはもう、
ずーっと、ずーーーーーっと長い間もう嫌いでめんどくさで。
でも外食するお金もないんで、ご飯にタバスコをかけました丼、
とか青空市でバケツ単位で売ってる激安にんじんや玉ねぎ等を使い
異様な量のカレーを仕込み、1週間食べ続ける。とか、
同じく市場で「ほとんど腐ってますよねこれ」なチーズをさらに値切ってゲット、
など。割とバツゲームな感じでなんとかやり過ごしてました。
あ、これでも死んだりしなかったのは、飲食店で働いてる事が多かったから。
★まかない★があったから。

しかぁし。人は変われば変わるモノ。
もちろん「めんどくさ」体質は変わってないので
そーも凝った事はしませんが、お父ちゃんの弁当は毎日作るし、
お惣菜はほとんど買わんし、圧力鍋やホームベーカリーやオーブンや、
いろいろグッズでわりと楽しくクッキング。
やってみると結構いいよね料理。

ちょ(笑)

あー…久々の大ヒット。

http://jihanki.michikusa.jp/

これね、ぜひ動画もクリックして★いの。

こんなわたしの正月日誌

大晦日はたのしく紅白を観て、除夜の鐘を聞いて寝ました。
元旦。「うぅ…あー二日酔いか…」まあいつもの事なんで、
布団の中でおとなしくしていました。でも、なんかおかしい。
結果発熱38度ゴホゴホ。
2日、熱も下がって大丈夫な気がする、日泰寺に初もうで。
→さっくり「凶」を引いて帰ってくる。
3日、だるいな。4日、ちょっと治った?5日、再度38度。
6日、熱は下がったけど起きれんけん。

7日から通常営業。

これが~わたしのおしょうがつ~
テュラテュラテュラテュララ~~~
プロフィール

とみー

Author:とみー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。