スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たのしい思い出

韓国へは3~4回、行ってます。

ソウルではゲストハウスという、
キッチンをシェアするタイプの宿に親子3人で。
そしたらなぜか庭でバーベキューが始まり、
「皆さんどうぞー」となり、
ドイツ人や中国人やアメリカ人や、
スタッフの韓国人やタイ人と飲めや食えやの大宴会に。
これ全部、気のいい韓国人オーナーのおごり!!
超楽しかったです。

プサンの食堂で
「これ何だろ?」「いや全然わからん」
とメニュー見つめて???ってたら、
「ニホンジンデスカ?」と隣りのおじさん。
上手な日本語でおすすめメニューを教えてくれました。
超おいしかったです。

一人一人は超いい人。
韓国でイヤーな思いしたことない。
子どもの事も可愛がってくれて優しい。

なんでうまくいかないんだろうね。
スポンサーサイト

進さん(みやおすすむじゃないよ)

進さんはね、それはそれは素敵な方でしたよ。

初めてお会いしましたのはわたくしが19、進さんが21歳の時でございました。
もちろん昔のことでございますからね、親どうしが決めた事でしたけども。

すこし目をあげて進さんのお顔を拝見しました時、
とてもやさしい目をして微笑まれたんですの。
わたくしは大変緊張しておりましたのですが、その笑顔を見た瞬間に、
ホッと安堵いたしました。
この方となら、たのしい家庭が築けるのではないかしら、と。

それからはすべて順調に、婚礼のいっさいがとり行われました。
そうして新居にて進さんとの新生活がはじまりました。
進さんは偉いお医者さまで大病院の後を継がれる方でしたのですが、
威張るようなそぶりは少しも見せず、みなさまから
「若先生、若先生」と慕われるような方でございました。

わたくしもそんな夫に尽くすことができて、
それは張り切ってお料理やお掃除にせいをだしましたよ。
でもわたくしがお魚をうっかりと焦がしたりしまして
「ごめんなさい」とうつむいておりました時でも、
にっこりと鷹揚に笑いながら、
「これはこれで、新奇な味付けでいいじゃないか」
なんておっしゃって、笑いながら召しあがっていただけました。

ほんとうに、たのしく、幸せな日々を送らせていただいて。
それが一変しましたのは、あの戦争でございました。

進さんは一目を置かれる、大変立派なお医者さんでございましたので、
いわゆる「赤紙」は来ていなかったのですがある日。
お国から直々に、軍医としての招集がかかりました。
その時、わたくしのお腹には新しい命が宿っておりました。
しかしお断りすることなぞ当然できませんので、
進さんは、だまって、お国のお達しに、
天皇陛下のおことばに従いました。

いよいよ戦地へ赴く、その列車に乗り込む時。
もちろんお見送りに行きましたのですが、
いったん電車の中に入ってしまうと窓をあけてお目にかかる、
という事ができません。

それでもわたくしは必死で、進さん…、わが愛する夫の姿を探しました。
すると、白い手袋をした手が、ある窓のスクリーンを少し開けるのが見えたのです。
その瞬間、わたくしは「進さんだわ」と確信いたしました。
スクリーンは10センチほど空いて、そこで止まりました。
当然お顔もなにも見えませんのに、なぜでしょう?
わたくしには、すぐわかったのです。
それが進さんであると。
おかしいかしらね?でも今でも間違いはないと、わたくしは信じております。

それから、進さんがお帰りなったのは、小さいお箱におさめられてからの事でした。
何でも、戦地へ向かう船の上で爆撃にあい、そのままとの事でございました。

そのあと、わたくしは元気な男の子を出産いたしました。
進さんによく似た、とても賢くやさしい子でございます。

…という話を、その上品なおばあさまは私の母(進さんの妹の子)に
聞かせてくれたそうです。私の脚色ありありですのでご注意。
でも大筋はあってるはず。
進さんは長男で、その母である私のひい婆ちゃんは大変嘆き悲しみ、
なんと石碑を自宅の庭に作ったそうです。

結論?戦争反対。ぜってーはんたい。

極めてウガンダ的な空間におけるカワイコちゃん

ugandababy.jpg

ウガンダ出身の友人に誘われ、
「ウガンダに学校を作ろうチャリティ・イベント」に行って来ました。
 
以前は栄(プリンセスガーデンホテル1階)に、
移転後は日進にウガンダ料理のお店があったんです。
現地でコーヒー農園を経営している一家のママが切り盛りしてました。
栄時代、「あんまりお客さん来ない」という事で
「じゃあお祭りに出店してみようよ!」
と私が申し込んで(日本語あんまり出来ないので)
大曽根やモリコロの祭りに出してみた。
でもイマイチだった(>_<)
ウガンダ料理、マイルドなカレーや煮込み料理で
日本人の口にも合って、おいしいんだけどなあ。
難しいね。

現在はお店は畳んで、息子さんだけ残りコーヒーの輸入販売だけしてるそうです。
コーヒーは有機栽培でとってもおいしい!
私が出会ったウガンダ人は、みんなとても穏やかで
やさしい人ばかり。
友人はウガンダツアーも企画してるので、
いつか近いうち行きたいな~と思ってます。

おもしろいお店

komanechi.jpg

komanechi2.jpg


栄にあるレストラン&バー、かな?
店内にはアメリカの雑貨がぎっしり!ほんとにぎっしりと、
棚やら壁やらに陳列されています。
写真みたいなカップ類やフィギュアやいろいろ。
とってもポップで楽しい空間♪

で、こちらの店長さん、手品ができるんです!
今回は大変お忙しそうでご披露いただけませんでしたが、
前回訪問時はヒマだったようで
ホイホイホイっと。
…これが、まったくワカラナイ!目の前で見てるのに!
まだそんなに酔ってなかったのに。
「わーマジわかんないっす!」とテレビのようなコメントしか出ませんでした。

手品ってすごいね。

極めて実家的な空間におけるカワイコちゃん

kanayamaneko.jpg

親って、なんで不要な箱を使いたがるんですか?
どうしてマジックで直書きするんですか?
どうしてトイレにまでカレンダー貼るんですか?

…家だけですか?(泣)

均衡を保つ

pinklady.jpg

たとえば、梅図かずお。
ホラー作品で「ぎゃっ!」という物語を何本も描いてますよね。
かと思えばグワシ!「まことちゃん」ですよ。

たとえば、魔夜峰央。「パタリロ」の人です。
彼のホラー作品、黒っぽくて無音でマジ怖いです。ほんと。

で、諸星大二郎。「妖怪ハンター」ではちょっとコミカル味も出してますが、
「不安の立像」とか、不条理でマジ怖いです。ほんと。

てな具合で何が言いたいかっつーと、
ひとつの方面に傾倒しちゃうと、
バランス取りたくなって逆に振れたりしませんか?
意識的にも無意識的にも。

たとえば、ある年、PTA的な役割に当たっちゃって、
ママランチとかしなきゃいけなくて、
さいざんすとか言って疲れるので、
その時は劇団入り(しろうと)して舞台でギャグかましたりして
何とか均衡を保ちました。自分の。

じ~んせいらくありゃく~もあるさ~

もしもピアノが弾けたなら

hitomibaby.jpg

こんなんとか↓
英雄ポロネーズ ショパン byスタニスラフ・ブーニン
http://www.youtube.com/watch?v=fUCFQlXeTuc

こんなんとか↓
ラ・カンパネラ リスト by辻井伸行
http://www.youtube.com/watch?v=v9fo3FoHDBc

ジャン♪てしたかったなあ~~~~

後方の羊に注目、邪悪すぎませんか?

blog820.jpg

秋の日の ヴィオロンの ためいきの 身にしみて ひたぶるに うら悲し…

どうも、吟遊詩人とみ子です。
秋ですね。秋でしょうか。でも暑い。
しかしお盆休みが終わっちゃったのでそれはもう秋ということでしょう。
うら悲し…

ところで読書好きまたは活字中毒症状に日々悩まされる皆さん、
本、どうしてますか?
私は英語の本を読むため(自慢です)Kindleという
電子ブックリーダーを使っています。
これがいい。すごくいい。
軽い・安い・サンプルページで立ち読み(無料)もできる。
外出先でもクリック一つで簡単ダウンロード♪

「でも液晶画面で読書はねぇ」
わかります、私も基本アナログ愛人ですから。
でもこれはE・インクという技術で、バックライトもなく
本に限りなく近い質感で読めるんですよ~!
がいかんせん、今のところ日本語の本は(加工しないと)読めない。

そこで本日ご用意しましたのは
Sonyのブックリーダーです。
最初は近頃宣伝でよく見る楽天のKoboいいかな?
と思ったんですが、ネットで評価調べたところ
「社長出てこい!!!」なレビューがいっぱい。
これはいかん、と似たような価格帯ではどうだろう?
と思ったら1万円以下でよさげのがあったんで。
昨日の夜発注しちゃいました♪

うちは娘も中毒患者で何もないとコーンフレークの成分表まで
読みだすので、たぶんモトは取れると思うんです。

早く来ないかな~(^.^)

DECKSANDRUMSANDROCKANDROLL

doll.jpg

普段は毎日、英語の童謡にあわせて歌ったり踊ったりしています。
夜は子どもが韓国のCDかけたりします。
なので、自分の音楽聞くことがめっきり減っていました。

しかし!今お休みなんです私。
でスポーツセンター行きだして、
音楽を楽しみながらほぼ毎日エッチラオッチラ。
「次なに聞く~?あ、あれあったなあれ」
と独りブツブツしながらYouTubeでケンサク~
そんで好きな曲いろいろ思い出す。

で今日「はっ!なぜ忘れていたの!」
と思ったのがPropellerheads
本日のタイトル名のCD大好きで、もーやっぱかっこいいわ~

と、今日もダンベル体操ワンツーワンツー
フォ~~~~~~ッ!!

大須演芸場

osuengeijyoukanban1.jpg

「そうだ、大須いこう」
ヒマになった時は、とりあえずビールで
とりあえず大須です。

昨日はお盆興業ということで、怪談話でした。
ですがそれはトリなので、
演目全部みてると4時間ぐらいかかるので、
先にお爺さんは山へ芝刈りにお婆さんは川へ洗濯に
お父ちゃんは場外馬券場に母子は商店街ツアーに
行きました。

で、女性歌手の演歌ショーから入場。
「わたくし、1年半ほどお休みしておりまして。
その間は司会業や時には着ぐるみでお仕事しておりましてね(ニコッ」
と、これは笑うとこなのか切ない場面なのか
決めかねる感じでしっぽりと進んでいきました。

そのあと落語が2本(ちりとてちんのモデルになった、という若い女性も)
中入り(休憩)では出演者の方たち自らビールおつまみCD等の販売。
そして大トリ怪談話。
女に目がくらんでその亭主を殺し、金に目がくらんで女を殺し…。
うらめしや……

子どもには「欲が深いと良い事にならない」
という道徳的教育もできたと思います。

大須は大変なにぎわいでしたが
演芸場は10人ぐらいしか入ってなかったので、
皆様も行楽にぜひどうぞ。

笠松けいば

kasamatu.jpg

kasamatu2.jpg

行ってきました。
夫は馬ですが、わたしは馬はお遊び程度、
で狙いはノスタルジィです。
娘は抵抗しましたが、置いてくと後の予定的に
めんどうくさいので
なだめたり、すかしたり、恫喝したりして
連れて行きました。

そもそも競馬場はお子様歓迎で、
遊具があったりお菓子がもらえたりと優遇されます。
だから昔は喜んでたんですがねえ。
どうも成長したようです。

笠松けいばの歴史は古く、戦前のようすが写真で展示されていました。
もう超にぎわいで、活気に満ちあふれ楽しそう。
しかしそんなことも今は昔、すっかり斜陽となりまして
現在では大変なノスタルジィ物件となっています。
ここだけで映画作れそうです。
食堂の具合もいい!中華そばがピッタリきます。
串カツ・おでん・当然ビールもございます。

皆様も行楽にぜひどうぞ。


マイアミ

miami.jpg

大名古屋ビルヂング屋上のビアガーデン、「マイアミ」。
今年、その50年の歴史についに幕が下ろされるそうです。

残念ながら私の写真ではその良さがまっっっったく伝わってきません。
でも毎年行ってたんです。
最後の砦だったんです。あるいみ。

陽気な「アミーゴ」とアイドル系な「マイちゃん&アミちゃん」
のステージだってあったんです。
日によっては、DJロンドンだって来てたんです。(Who?)

それなのにああそれなのに。
ビルの立て直しに伴う閉店。
これも時代の流れか昭和枯れすすき。

来年以降、圭子の夢はどこでひらいたら良いんでしょうか…。



特捜最前線

私はドンズバ世代ではなく、再放送で見ていたのですが。
「愛と欲望が渦巻くメカニカルタウン・東京」
のオープニングから夕日をバックに
ジャララーン♪とギターが入るエンディングまで、
もういろいろと大好きな刑事ドラマです。

太陽にほえろ!や西部警察も見てましたが、
特捜はちょっと違ってて「息抜きコント」
みたいのもないし、ハードボイルドかつ
なんとも切ない、救われないお話なんかも多くて
もう猫夢中。

漫画の「人間交差点」(と書いてヒューマンスクランブルと読む)
と味わいが似ていますね。

で、チリアーノって誰?
わぁたしぃ~~~~だけのじゅ~~じか

子前と子後

子どもを持って、私は158度ほど変わりました。

前は閉じてるタイプで、そこらじゅうで浮きつつ
あんまり人と関わらず何とかやってきました。
ま、今も基本的にはそうなんですが…。

だがしかし。
子は外へ出たがる。公園、公園、オトモダチー!
と言う。
しからば行くしかあるまいね、
毎日毎日、通いましたよー修行のように。
そしたらどうしても他のママさんたちとの絡みがでてくる。
閉じてたらいかん。

結果、子前で生きてたら絶対
話す機会がなかったろう人たちと交流し、
その中から単なるママトモではない、
腹割って心で話せる友人に出会うことができました。

昨日、2人で飲んできたんですがね。
心安らぐ、とっても楽しい時間を過ごせました。

本日のまとめ:食わずぎらいはイケマセン。

ルーツをひもとく

「ジルベール・コクトー わが人生に咲き誇りし最大の花よ
遠き青春の夢の中 紅あかと燃えさかる紅蓮の炎よ… 
きみは、わがこずえを鳴らす 風であった 
風と木の詩がきこえるか 青春のざわめきが 
おお 思い出す者もあるだろう 自らの青春のありし日を…」

あ、まるっと引用です。少女マンガの。

近所にあった大平書店が立ち読み天国だった
+本や漫画は親の予算が下りた。
ので、小学生の頃はジャンルまぜこぜで
いろいろ読んでました。

なかでも印象深いのが竹宮恵子の「風と木の詩」
しりあがり寿がパロディー描いたりしてるんで、
読まなくても知ってるかも?

舞台は19世紀のフランス。
少年愛、人種差別、父子間の肉体関係等、
ものすごくこゆい物語なんですが
ジャンルは少女マンガです。
セリフがまた洗練されてましてねえ。
少年同士の哀しくも純粋な恋に
もーどハマりして、ものすごく影響受けました。

とみこママのゲイ・ルーツはその辺りにあるのね~~きっと♪


ミラクル☆みらくる

ちょっとクサいですが。

みんなのブログ読んだり、
オリンピックが盛り上がったり、
ヒロシマの日だったり。

で、どうしても思わずにはいられない。
(競馬狂で飲んだくれだけど)究極のパートナー、
(生意気で腹たつけど)かわいい娘。
がいる自分。

キャビアは食べれんけど
飢えることはない。
庭にプールはないけど
家だってある(借家だけど)。

うっかりすると、なんか当たり前みたいに
過ごしてしまうけど、これはもはや奇跡。
自分のしあわせに打ちのめされる思いです。

ひとみ尻

人と会うのは大好きなんですが、
じつは私、相当な人見知りなんです。
しかも慣れるまで結構長い間、
ヒッソリと緊張しつづけます。

克服するため、わざとカジュアルを装ったり、
とにかく酒に頼ったり。
でもね、同じ症状の子に会ったことあるんです。

ロンドンの語学学校のエントランスで
「わーかわいい子がいる!」
と思って
「日本の方ですか?」
と思わず話しかけました。
長くなるので端折りますが、
それからすっかり仲良くなって、一緒にニューヨーク行きました。

大酒飲みで元アイドル志望で、隠れシャイのさゆりちゃん。
福岡で元気にしてるかなあ?

get influenced=影響を受ける

英語のレッスンではないです。
日本が体操で金!とのことで、体操がたいそう盛り上がってますね。
…いえ、ダジャレのレッスンではないです。

で、同じものを繰り返し繰り返し見ていると刷り込みが起き、
私もやりたくなって今日はスポーツセンターに行ってきました。
家から徒歩5分に公共のがあって。200円。
使わない手はない!

走るのは嫌いだけど(しんどいから)歩くのは大好きなので、
ランニングマシーンを。
スマホ持参でBGM ON☆
うきうきウォーキングに合うのは
ジミー・サマーヴィルが歌う「Don't leave me this way」
同「Never can say goodbye」
Pet Shop Boysの「Always on my mind」や「Rent」もいいね。

そんなん聞きながらノリノリ歩いてると
だんだん興奮してきて、腕振り回して「フォーーーッッ!」て言いたくなる。
でも公共の場だから我慢だよ。

え?あんたパンク好きじゃなかったん?
やだなあ、私の無節操具合ご存じないですか?
ゲイも大好きなんだよー、兄貴だけに。
いやほんと。

大衆演劇

今日は大衆演劇を観たときのお話し。

名古屋には「すずらん南座」という小屋が大曽根にあります。
何度も存続の危機にさらされつつ、がんばってみえるようです。
ここが…、もう、とにかくいい。
いろいろトータルで良い。

客席は床にざぶとん。その脇に花道。
売店ではおばちゃんがオデン売ってて、
大鍋からよそって入れてくれる。
+缶ビールでいざ観劇。

舞台構成は第一部・人情劇、第二部・歌謡ショー。
役者さんたちのレベルは高く、さぞ練習を重ねたであろう事が見て取れます。
歌謡ショーではおなじみの演歌に合わせて、
華麗な舞や殺陣も披露されます。
ぜんぶで3時間ぐらい、でもゆるい雰囲気なので、途中で何度席立ってもOK!
フィナーレでは、例のお札の首飾り(おひねり)も出てきました。

も~大満足。こんで1900円。しかも演目は日替わりとのこと!
こんなスペシャルなエンターテイメント、ほっとく手はないですよ。
さあ、みなさんも、レッツ・大衆演劇!





プロフィール

とみー

Author:とみー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。